プチ整形で理想の二重が手に入れられる?!リスクの少ないプチ整形のメリット3選

リスクが少なく傷口も残らない!

プチ整形で二重にする場合はメスを使用しないため、手術で感じる痛みも少なく済みます。また、傷をつける訳では無いので傷口が残る心配もありません。メスを使用しない事で、手術後の腫れもあまり起こらないケースが多いのです。そのため、手術後すぐに化粧ができたり、入院すること無く外出できます。化粧に関しては、美容整形外科の方針や状態によっては数日控えるようにと言われることもあるため、主治医の指示に従いましょう。

手術に時間がかからない!

プチ整形で二重にする場合、メスを使用しないため、出血量がとても少なく済みます。痛みは針を刺す痛みを感じるため、局部麻酔は行われます。しかし、手術時間は一般的に約30分くらいしかかかりません。30分であれば、仕事の休憩時間の合間にでも行えてしまうほどなのです。忙しく時間が無い人でも気軽に受けられます。麻酔の効果が無くなるまでは多少時間がかかりますが、日常の動作に支障が出ることは比較的ないと言えるでしょう。

低コストで二重とともに自信も手に入れられる!

プチ整形の場合、切開をするような手術に比べて、かなり費用が安く済みます。メスを使用した手術の場合は、10万円以上かかることがほとんどですが、プチ整形で二重にする手術の相場は約3万円から5万円ほどで済みます。また目がコンプレックスで、化粧をする時にアイテープなどを活用し、上手くかないにイライラしたり、外出したくないなどという気持ちになることが無くなるでしょう。コンプレックスである目を二重にすることで人生が大きく変化すると考えられます。

処女膜の再生では、破れてしまった処女膜を縫合して処女のような状態にできるため、恋愛面や精神面などにおいて役立ちます。